代表者プロフィール

船  略歴・資格

氏名 橘 和幸(たちばな かずゆき)
生まれ 1965年2月(兵庫県)
仕 事

橘海運(有):内航海運業

橘海事事務所:海事代理士業

マリンガイドボートスクール:小型船舶免許スクール

マリングッズショップ「マリンガイド」:ボートヨット用品・マリンインテリア販売

所属団体

(一社)日本海事代理士会 、姫路海洋少年団事務局

(一社)全国小型船舶教習所連合会

資 格 海事代理士 、海技士(航海科4級、機関科5級)、 1級小型船舶操縦士、第2級海上特殊無線技士、第4級アマチュア無線技士、小型船舶免許更新講師、砂利採取業務主任者、 ダイビング、潜水士、宅地建物取引主任者試験合格者、遊漁船業務主任者

好きな言葉

基本姿勢

Positive Thinking・我以外皆我師也・夢 ・感動できる自分でありたい 

常に依頼者の立場に立ったサービス・手続きを行うこと!

掲載物 《資格情報誌「不動産受験新報」にて平成18年4月号まで連載》
タイトル:
海事代理士受験対策 
趣味 ダイビング、ヨット、テニス、水泳、格闘技観戦、読書

 

 

船 ごあいさつ

 

 

 

 

 

 私の家業が海運業で、小さい頃から伝馬船に乗ったり、大型船から飛び込んだり、 船になじんでおりました。大阪での万博も大型船で大阪港まで行き、見物に行った記憶もあります。

 大学卒業後、少しサラリーマンをしておりましたが、家業の海運業を手伝うこととなり、ちょうどバブ ル全盛時だったので仕事も忙しく、休みもない中、海技士(船長・機関長)そして海事代理士の資格を取得しました。

 現在は、船舶には乗船しておらず、陸上での業務、特に海事代理士業を中心に仕事を行っており ます。

 「海事代理士」とは、他人の委託を受けて行政機関に対する申請、届出、登記その他の手続きをし、これらの手続きに関する書類の作成を行う海事法令の専門家であり、国家資格者です。

 

 

  基本理念は、「地球最大の自然である海と人間がもっといいかかわりを持てるように価値ある海事サービスを想像し社会に貢献すること(海事コンサルタントを目指して)」です。

 

 

 船舶免許ドットコムの基本姿勢は、「常に依頼者の立場に立ったサービス・手続きを行い、日本一親切な海事代理士を目指して」船舶免許ドットコムを立ち上げました。

 

 これからも努力を続けていきたいと思いますので、どうぞご支援のほどお願い申し上げます。

 

 

 

 

船舶免許ドットコム 代表    
海事代理士 橘和幸